四国中会連合青年会企画講演会がありました

高知県高知市の教会 高知教会のホームページへ戻る

問い合わせ

四国中会連合青年会企画講演会がありました

2018年の豪雨で被害の大きかった地域に仕えておられる橋谷英徳先生より、『地域と生きる教会』とはどのような教会であるか、四国中会の皆で共に学び考えたいという思いのもと、40余人が集まりました。

【四国中会連合青年会企画講演会がありました】
四国においては、これから起こると言われている南海トラフ地震などを前に、災害時に教会が世の光・地の塩としてどのように地域と生きていくかということは、いま考えるべきテーマと言えます。『そのとき』私たちは、教会として、キリスト者として、どのような愛の業をなせるか、どのような備えや関わりができるのでしょうか。2018年の豪雨で被害の大きかった地域に仕えておられる橋谷英徳先生より、『地域と生きる教会』とはどのような教会であるか、四国中会の皆で共に学び考えたいという思いのもと、40余人が集まりました。

日時: 2019年4月13日(土)
場所: 日本キリスト改革派 高知教会
主題: 「地域と生きる教会 ~そのとき何ができるか~」
講師: 橋谷英徳教師(関キリスト教会)
企画: 四国中会連合青年会

プログラム: 
10:30 開会礼拝
11:00 講演Ⅰ
12:00 昼食
13:00 講演Ⅱ
14:30 質疑応答
15:00 閉会祈祷


会場入り口


受付の青年たち


四国中会連合青年会会長挨拶


開会礼拝
聖書: 使徒言行録11:19~30
説教: 「そこにキリスト者がいた」
説教者:柏木貴志教師(岡山教会)


講演


講師:橋谷英徳教師(関キリスト教会)

毎週日曜日は礼拝の日

高知教会では毎週日曜日、神様への感謝と祈りをささげる礼拝を開いています。この礼拝はキリスト教に興味のある方でしたら、どなたでも自由に参加できます。お仕事などで日曜日の都合がつかない方は、毎週木曜日に行われる祈祷会(きとうかい=お祈りの会)がおすすめです。

日曜日 朝の礼拝
午前10時10分~11時30分
必要な持ち物は特にありません。聖書や讃美歌などは教会でお貸します。
木曜日 祈祷会
朝の部:10時30分から12時00分
夜の部:19時10分から20時00分
こちらも必要なものは特にありません。聖書について学び、皆で神様にお祈りを捧げます。

お気軽にお問い合わせを

「一度礼拝に出席してみたい。」

「教会に行ってみたい。」

「でもどうしたらよいかわからない。」

そんな時は専用の問い合わせフォームからご質問ください。担当スタッフが折り返しお返事を差し上げます。

電話でのお問い合わせなら、088-875-1865まで。その際「ホームページを見たのですが」とお伝えくださると話が通じやすくなります。