高知教会の歴史と歩み

日本キリスト改革派 高知教会のホームページへ戻る

問い合わせ

高知教会の会堂(礼拝堂)

高知教会の歩み

高知教会は日本キリスト改革派に所属するプロテスタント教会です

高知教会は1948年の創立から今日まで、ずっと神礼拝と活動を守ってきました。無牧(牧師が居ない状態)を経験したこともありましたが、2015年7月には小澤寿輔定住伝道者を迎え、新しい時代に向かって踏み出したところです。2018年には、創立70周年を迎えます。

高知教会の歴史

1948年 改革派旭教会設立総会開催・井上明夫牧師の兼牧開始
1950年 宗教法人設立登記完了
1951~1961年 佐藤慎二牧師
1956年 教会名変更 改革派高知教会とする
1961~1967年 高内亨牧師
1959年 日本基督改革派高知教会設立
1962年 新会堂献堂式
1967~1980年 石井正治郎牧師
1982~1989年 鳥井信一郎牧師
1982年 新会堂献堂式
1990~1998年 土居千城牧師
2000~2014年 久保浩文牧師
2014年~ 牧田吉和代理牧師
2015年7月 小澤寿輔定住伝道者着任