教会員の声(救いの証)N.M.さん

日本キリスト改革派 高知教会のホームページへ戻る

問い合わせ

教会員の声(救いの証)N.M.さん

これから、高知教会の教会員による救いの証しを少しずつ紹介していきます。今回は、今年のイースターに洗礼を受けたN.M.さんの証しです。

【救いの証】 N.M.姉

 今日で教会に来るのが3年目になりました。3年前には自分がこんなに早く洗礼を受けるようになるとは思ってもいませんでした。

 剣道教室で小澤さん親子に会い、礼拝はどんなことをしているのか、礼拝に参加することで変わってくるのか興味本位の失礼な動機ですが、軽い気持ちで参加させてもらったのが始まりでした。

 最初はよく分からないまま、高知教会の子ども祭りや、四国中会のバイブルキャンプ等に参加させてもらい、あっという間に1年が過ぎました。

 我が家は仏教と神道だったので自分だけがキリスト教に変わることは許されるのか等、色々悩み、洗礼を受けるのはまだまだ先だと思っていました。

 2年目に入り礼拝を重ね、初心者の会にも参加するようになり、リジョイス購読も始めました。その頃、悩むことも多く、どうしたらと思いながらリジョイスを開くと、その時の気持ちにぴったりな御言葉が書かれていて、励まされることが増えてきました。そんなときに、小澤牧師より洗礼を勧められ、心が動き、「私は洗礼を受けたい」と息子に話をしたら「僕も受けたい」と言うので、二人での洗礼をお願いしました。

 息子は(当時)小学生で、私が見る限りでは今の礼拝態度では無理ではないかと思っていましたが、二人で成人洗礼が受けられるようになりました。タイミングよく中学生になるときに洗礼を受けることがでたのも、神様の導きのお蔭と感謝の気持ちでいっぱいです。

 これからは新たに0歳から信仰生活を始めたいと思っています。まだまだ神様に喜んでもらえる行いは出来ないとは思いますが、これからはより神様が近くにいてくださり、共に歩むことができるようになり、本当に心強いです。これからも親子共々宜しくお願いします。

(2020年4月12日イースターに受洗されました。)

毎週日曜日は礼拝の日

高知教会では毎週日曜日、神様への感謝と祈りをささげる礼拝を開いています。この礼拝はキリスト教に興味のある方でしたら、どなたでも自由に参加できます。お仕事などで日曜日の都合がつかない方は、毎週木曜日に行われる祈祷会(きとうかい=お祈りの会)がおすすめです。

日曜日 朝の礼拝
午前10時10分~11時30分
必要な持ち物は特にありません。聖書や讃美歌などは教会でお貸します。
木曜日 祈祷会
朝の部:10時30分から12時00分
夜の部:19時10分から20時00分
こちらも必要なものは特にありません。聖書について学び、皆で神様にお祈りを捧げます。

お気軽にお問い合わせを

「一度礼拝に出席してみたい。」

「教会に行ってみたい。」

「でもどうしたらよいかわからない。」

そんな時は専用の問い合わせフォームからご質問ください。担当スタッフが折り返しお返事を差し上げます。

電話でのお問い合わせなら、088-875-1865まで。その際「ホームページを見たのですが」とお伝えくださると話が通じやすくなります。